ブログパーツ

 

雨過晴天 -yu guo qing tian-
日々の徒然 我想慢慢走,可是......
http://leileiyu2.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
482323_558803810819376_875724565_n.jpg

子役の樂樂ちゃんが可愛い写真をUPしてました♪
 

more


twopapa8-1.jpg

前日の翔希父(溫蒂にとっては陳伯伯)のことを翔希に内緒にしておくようにと溫蒂に言い聞かせる振華。
溫蒂からは秘密と内緒について、他の人にはには翔希は含まれないはずだとか、
いろいろ聞かれる振華は、結局チョコで溫蒂を買収することにする。
そこをちょうど靜竹に見られることになるが、靜竹は理解してくれた。

twopapa8-2.jpg

江映帆が翔希父と会っていた。
翔希の事務所に依頼のある、Chris Wang の案件は実は翔希父からの
伝手での依頼だったらしい。
翔希父は江映帆や振華が翔希を理解しそばにいてくれることはありがたいと
江映帆に感謝を告げる。そこに翔希からの電話、その場にいると言う翔希に
慌てる江映帆。

twopapa8-3.jpg twopapa8-4.jpg

車に乗り込もうとした江映帆が見たものは、ブルーのパンプス。
翔希に、変な趣味があるんじゃ…と冗談めかせて聞いてみると、前日に方靜竹が
忘れたものだと言う。
事務所への帰り道、車の中ではおひとり様が靴を大事にする訳を延々と語る
江映帆とそれを聞く翔希。

twopapa8-6.jpg twopapa8-8.jpg


振華の店を訪れた詠潔は、お気に入りのマグカップに花を植えたいと言いだすが、緑豆しか栽培経験のない詠潔では栽培が難しいだろうと言う振華。そして、マグカップでは水はけ用の穴が無いために、うまく花は栽培できないだろうと話すと、しかし水をあまり必要としないサボテンなら大丈夫と言うことで、小さなサボテンを詠潔のカップに植えてあげる。
土をいじって真っ黒な手のままマグカップを受け取ろうとした詠潔を、洗面所へ連行し、丁寧に手の洗い方を教え、更にはしっかりと(とてもとてもしっかりと)手を拭いてあげる振華。

帰ったと思った詠潔が突然店のガラスのドアに絵を描き始めた。
ここが空いてて、とても寂しい、とても空虚で、とても寒々しい…そう言いながら
ガラスに絵を描き続ける詠潔。

twopapa8-7_20130408235952.jpg

職員室を覗き込んで倒れた3人を助け起こした靜竹。
溫蒂たちは絵画コンクールに参加したいと申し出た。
テーマは、私のママ。
溫蒂には辛く難しいテーマだと言うことを知っている靜竹は、3人の生徒たち、特に溫蒂を励ます。

539659_222932467831360_384224417_n.jpg

放課後、振華を呼び出した靜竹。
前日、靜竹の家で翔希が自分には父親はいないと言ったことを振華に話した。
振華は靜竹に、どうして翔希の手助けをしたいのかと問う。
靜竹は、溫蒂を助けてあげられたらと思うと話し始める。
溫蒂は今はとても楽しく過ごしていて、何も足りないものはないと思っている。
だけど結局は翔希父だって溫蒂の家族なのだ。もし一人でも多くの家族が
溫蒂を愛してくれたら、もっといいのではないか?

そして靜竹は振華に溫蒂が絵画コンクールに参加したがっていることを伝える。
テーマは、私のママであることも。
振華は靜竹に話し出す。
こんな家庭で育ったのは絶対に子供が悪いわけではない。
ずっと振華と翔希が心配してきたのは、溫蒂が家庭の事で奇異の目で見られること。
そして自分を疑問視してしまうこと。だからこそ、振華と翔希は自分たちに
出来るだけの全ての力を溫蒂に注ぐ。溫蒂に知ってもらいたいのだ。
溫蒂とほかの子は何も変わらないと。
だから、自分たちは溫蒂が参加したいと言うなら全力で応援すると言う振華。

靜竹は最初に受け持ったクラスで、溫蒂とそのパパ2人に出会えて本当に嬉しいと笑う。
もし出来るのなら永遠に溫蒂の先生でいて、そばで溫蒂を守って、お世話していたいと言う。

twopapa8-9.jpg

江映帆から意を決して誘ったと思われる、手料理。
しかし、買い出しに行ったスーパーで、江映帆と翔希は靜竹に出会う。
靜竹の出現が面白くない江映帆だったが、靜竹に足の事もあるし、
忘れ物の靴が車にあるから送って行くという翔希にさらに面白くない江映帆。

536726_222931191164821_2138888830_n.jpg

微笑ましい小さな恋の行方は置いておいて。
2人は店のガラスの絵を見て絵の練習に、詠潔を訪ねることにする。
振華を引き連れて詠潔の部屋の前まで来たとき、中から悲鳴が。
恐る恐るは行ってみると、しっかりとサボテンのマグカップをつかんだ詠潔が転がっていた。
事情を聴くと、針子に咬まれた黒子が怒って隠れてしまったとのこと。

544892_222930044498269_1590903482_n.jpg

絵の先生の事を切り出す振華だったが、振華の話しは聞かずに
2人の子供と絵を描き始める詠潔。
手か止まったままの溫蒂に、いくつかの質問をする詠潔。
実際の母親の容姿を知らない溫蒂に、理想の母親、心の中で思い描く母親を
絵にしてもらいやすいような質問だった。



善良な子どもと評された翔希が、評価そのままに江映帆の気持ちに疎いってのが面白いっすね!
靜竹に対しては中学生のような態度がまた笑えるけど、反面振華の懐の深そうな
詠潔への態度が余計に素敵に見えるのは気のせいだろうか???
ただ、翔希が靜竹をタクシーで帰らせずに送って行くとスーパーの袋を持ったのには
ちょっとぐぐっときますな~。やはりギャップには弱いな自分と苦笑してしまう。


スポンサーサイト
 

Comment


非公開コメント

涙(不良熊猫)

Author:涙(不良熊猫)
2012/1/1 某所から引っ越してきました。
それ以前の記事・動画・画像に関しては、見れなくても見れなくなっても修正はしません、あしからず。

三十路、負け犬!
この道は果てしない(涙)
そんな涙の日々の記録
(要するに、日記です。)

気の合う人大募集です。
読み逃げする人は嫌いです。

※注意ごとに関しては、下記「お知らせ」を一読ください。

徒然・・・ (339)
徒然・・・ (561)
国外TV視聴 (0)
台湾のドラマ (2065)
櫻野3加1 (10)
中華明星新聞... (39)
惡作劇2吻 (279)
蜂蜜幸運草 (49)
欣怡日記 (47)
命中注定我愛你 (134)
命中注定我愛你字幕入り (71)
光陰的故事 (6)
不良笑花 (21)
無敵珊寶妹 (7)
王子變青蛙 (6)
我的億萬麵包 (6)
ハートに命中100% (6)
敗犬女王 (37)
波麗士大人 (1)
桃花小妹 (11)
痞子英雄 (9)
福氣又安康 (184)
福氣又安康(2) (17)
下一站幸福 (234)
下一站 幸福(2) (23)
海派甜心 (4)
就想?著妳 (2)
偷心大聖PS男 (28)
呼叫大明星 (10)
鍾無艷 (5)
國民英雄 (1)
醉後決定愛上你 (11)
我的排隊情人 (2)
愛在桐花紛飛時 (1)
我可能不會愛你 (5)
真心請按兩次鈴 (24)
記得、我們有約 (5)
真的漢子 (1)
真愛找麻煩 (202)
小資女孩向前衝 (12)
粉愛粉愛你 (11)
向前走向愛走 (4)
溫柔的慈悲 (2)
愛上巧克力 (126)
再一次心跳 (11)
心城市故事 (4)
小孩大人 (26)
全家微電影 (5)
Canon微電影 (6)
微電影 その他 (15)
給愛麗絲的奇蹟 (2)
螺絲小姐要出嫁 (34)
真愛趁現在 (139)
我租了一個情人 (4)
戀夏38度 (2)
美味的想念 (15)
兩個爸爸 (7)
大紅帽與小野狼 (4)
真愛黒白配 (43)
愛上兩個我 (1)
喜歡・一個人 (4)
你照亮我星球 (2)
韓国のドラマ (95)
韓国版花より男子 (33)
成均館緋聞 (21)
大陸のドラマ (28)
幸福最晴天 (4)
星愿同行 (4)
幸福三顆星 (5)
台湾ドラマの遍歴 (5)
日本のドラマ (19)
台湾旅行 (25)
トラックバックテーマ (77)
未分類 (12)

現在の閲覧者数:

このブログをリンクに追加する

★2010/3/4~2010/6/4 までの記事は、上のリンクから「雨の音(痞客邦)」を見てください。

★リンクをする方は一言ください。
★応援コメントを残してくださるとありがたいです。

★★ここにあるドラマの中国語訳に関しては充分に私の意訳でございます。間違いも多々含まれていると思いますので、絶対に転載などはしないでください。

★★ブロとも申請は受け付けていません。PASSWORDが必要な記事については、メールフォームまたはコメント欄にメアド付きでのコメント、ツイのDMなどで承っています。ただし、コメント欄、メール、ツイなどで交流のある方にお教えしたいと思います。まずは楽しく読んでくれたかどうか、コメントを残すところから始めましょう。むかーしコメントしたことある方は、その時のHNも添えてご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 雨過晴天 -yu guo qing tian-, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。